HOME >> 圓朝地名図譜 >> prev 神奈川県 next
神奈川県 その2   
はなしの名どころ
松の操美人の生埋(あらすじ)
名人くらべ(あらすじ)
荻の若葉(あらすじ)
熱海土産温泉利書(あらすじ)
蝦夷錦故郷之家土産(あらすじ)
早川から石橋山へかゝり、米上を通つて根府川峠を越し、江浦吉澤紋川なぞといふえらい處ばかり通つて、遂に伊豆山の峠手前までに三つ峠があります。
 (「熱海土産温泉利書」)
  鈴木行三編,『圓朝全集』 第七巻,春陽堂(1926)
 
地点名 出典と登場回数 位 置 備 考 写真と撮影年月
浦賀 うらが 蝦夷な, 生埋 (他 東京9件) 全11件10題 横須賀市浦賀町など 落語では,黒船来航の挿話で使われることも多い.久里浜7のペリー記念公園に,ペリー上陸記念碑と記念館がある.
"いったい浦賀は漁猟場所でご承知の通り海浜の土地でありますが、町屋も多く、女郎屋などもございまして誠に盛んな所で"(松の操美人の生埋)
ペリー上陸記念碑 0903
東浦賀 ひがしうらが 生埋 全1件1題 横須賀市東浦賀町あたり V字型の湾を挟み東西浦賀間を市営渡船が結んでいる.
"貴方は石井の旦那様、東浦賀の新井町の旦那様で、とんだ所で誠に、三年跡に川崎の本藤で侍に切られる所を助けて頂きました私は高沢町の米蔵で"(松の操美人の生埋)
     
浦賀:徳田屋 とくだや 生埋 全1件1題 横須賀市東浦賀町2 旅館.お蘭を天神山へ送る船を仕立てる場面.ペリー来航に際して,吉田松陰と佐久間象山の会見を記念して建碑.
"鴨居の横を西に切れて東浦賀へ出まして、徳田屋と申す舟宿がありまして、これは旧来馴染みの一番舟のでる家でござります"(松の操美人の生埋)
徳田屋跡碑 0102
浦賀:新井町 あらいまち 生埋 全1件1題 横須賀市東浦賀町2 東浦賀,東叶神社周辺が新井町.
"相州東浦賀新井町の石井山三郎という廻船問屋で、名主役を勤めました人で"(松の操美人の生埋)
東叶神社を望む 9811
浦賀:大ヶ谷町 おおがやまち 生埋 全1件1題 横須賀市東浦賀町 東浦賀.浦賀駅で湾をはさんで道が左右に分かれる.左が大ヶ谷.
"陣屋前から大ヶ谷町を過ぎて、鴨居の浦を乗っ切りまして"(松の操美人の生埋)
大ヶ谷バス停 9811
浦賀:上成寺 じょうせいじ 生埋 全1件1題 横須賀市東浦賀町 東浦賀の浄土真宗 乗誓寺がモデルだろう.乗誓寺は曽我十郎の末裔という.
"西浦賀の上成寺は平生ありそうに思ってその夜忍び込み、この寺で二百両で、金は随分あるにせよ"(松の操美人の生埋)
乗誓寺 蓮如お手植え銀杏 9811
西浦賀 にしうらが 生埋 全1件1題 横須賀市西浦賀町あたり 西叶神社の水盤に,「美人の生埋」登場人物の江戸屋半五郎の銘が見える.
"宮谷山信行寺海念和尚の弟子となり、名を妙貞と改めて、今にその墓は西浦賀に遺ってあります"(松の操美人の生埋)
西叶神社の水盤 9811
雁田 がんだ 生埋 全1件1題 横須賀市浦賀町か 馬場(ばんば)と雁田(がんだ)は,実は同じ所を指す.写真の大衆帰本塚の碑文には"開尓田"の文字がある."かにた"こと,蟹田(がんだ)の地蔵堂は噺に出てくる江戸屋半五郎が堂守をした.
"誠に暫く、馬場の地蔵堂におりました海禅で、お見忘れでしょうが今は真堀の定蓮寺の留守居で、雁田におりました時分は毎度お目に懸かりました"(松の操美人の生埋)
大衆帰本塚 0102
浦賀:蛇畠 じゃばたけ 生埋 全1件1題 横須賀市西浦賀町1 西浦賀の町名.愛宕山あたり.細長い土地に由来する地名.
"西浦賀の蛇畠町の先、浜町の所を行くと陣屋のある所"(松の操美人の生埋)
蛇畠町内会館 9811
浦賀:浄善寺 じょうぜんじ 生埋 全1件1題 横須賀市西浦賀町2か 常福寺がモデルか.噺の主要人物である江戸屋半五郎の墓がある.
"ところが浄善寺へ私がお藤を連れて御法談を聞きに参ったその折りに御覧なすって、たって貰いたいとおっしゃる"(松の操美人の生埋)
常福寺 江戸屋半五郎墓 0102
浦賀:浜町 はまちょう 生埋 全1件1題 横須賀市西浦賀町4あたり 浜町の鎮守 為朝神社は虎踊りで名高い.虎を踏まえた和藤内,桂文治は噺家で〜.
"西浦賀の蛇畠町の先、浜町の所を行くと陣屋のある所"(松の操美人の生埋)
為朝神社 0102
浦賀:番所 ばんしょ 生埋 全1件1題 横須賀市西浦賀町1 浜側の番所よりはむしろ奉行所を指すように読める.奉行所は石垣と石橋の残厥のみ.
"これから舟を漕ぎ出しまして番所の前へ出ますと、その頃番所の見張りは正しいが、会所へ日々出まして役人衆とは心易いから山三郎は一人でま"(松の操美人の生埋)
浦賀奉行所跡 9811
浦賀:燈台 とうだい 生埋 全1件1題 横須賀市西浦賀町6-46 残っていた土台石の上に燈台を復元した.
"浜町の燈台のところへあの御婦人は待たしておいて、あなたはお一人で御番所を通って、それから岩の所で御婦人をお連れになったらようございましょう"(松の操美人の生埋)
常燈明台あと 9811
三崎 みさき 小噺 (他 東京7件) 全8件5題 三浦市 小噺は「魚の話」.三崎漁港にはマグロ料理店,土産店が並ぶ.
"オヤ鰈か、久しく遇わなかったな。誠に御無沙汰をいたしました、三崎でちょっとお目に掛かったきりでございますが"(魚の話)
三崎のマグロ像 0003
三浦 みうら 初島, 日蓮 (他 東京1件) 全3件3題 三浦市 三浦半島の台地は畑地が多く,特産の三浦大根を道ばたの売店で売っていた.「厄払い」に出てくる三浦の大助の墓は横須賀市大矢部の満昌寺にある.
"あのお方は相州三浦のお人で、父なしッ子を孕んで、あんなにお腹が大きくなったんで"(敵討霞初島)
三浦半島 0804
三浦三崎 みうらみさき 生埋 (他 東京2件) 全3件3題 三浦市 三浦三崎と三浦岬の用例があり,各項目をまとめきれなかった.
"あれは三浦三崎の百姓を斬ると申すので、私も仲へはいって事柄を聞きますると"(松の操美人の生埋)
     
鎌倉 かまくら 生埋, 初島, 蓮華, 文晁 など (他 東京64件, 上方5件) 全78件51題 鎌倉市 鎌倉のシンボル大仏さま.修学旅行生で大混雑.江ノ電長谷駅から徒歩.
"ヘエー、どういう玉なんで。これはその鎌倉尼寺の比丘尼の睾丸じゃて"(骨董屋)
高徳院 大仏 1001
山の内 やまのうち 粟田口 全1件1題 鎌倉市山ノ内 北鎌倉駅周辺.踏切手前の百鷺池から円覚寺の境内.
"北条の求めによって国綱山城の粟田口より相州山の内に来たり、時頼の為に鍛えたる鬼丸"(粟田口霑笛竹)
円覚寺門前庭園 0306
景清が牢屋 かげきよがろうや 花菖蒲澤の紫 全1件1題 鎌倉市扇ガ谷4 頼朝を暗殺しようとして,景清は捕らえられここに幽閉される.しまいに自ら両眼をくりぬいて清水寺に納めたため,大騒動となるのは後の噺.景清土牢は化粧坂手前の高みにあり,水鑑景清大居士の碑が立っている.
"格子の内ハ栗丸太以て囲ひ足し彼景清が牢屋めきし"(花菖蒲澤の紫,太平書屋(2004))
景清土牢 0604
法華堂 ほっけどう 日蓮 全1件1題 鎌倉市西御門2 源頼朝の持仏堂が,死後法華堂と呼ばれた.山上に島津重豪が建てた源頼朝の墓がある.階段下は現在は白旗神社となっており,そこに源頼朝公法華堂之舊蹟碑がある.北条氏に追われ,法華堂に籠もった三浦泰村ら一族郎党数百名が自害したという.このことが本文に引かれている.
"法華堂において二百二十余人の中へ入って切腹いたして相果てました"(日蓮大士道徳話)
法華堂跡 1301
鶴岡八幡宮 つるがおかはちまんぐう 鶴殺, お辰 (他 東京14件) 全16件12題 鎌倉市雪ノ下2-1 鎌倉を代表する神社.源頼朝によって整備された.本殿は重文.石段のところで三代将軍実朝が暗殺された.忠臣蔵の大序は,社頭での兜改め.
"予は先年鎌倉八幡の神官から蟇目の法を教わったことがあって、それなり実地に試したことがない、幸いお藤の望みではあり、やって見よう"(鶴殺疾刃庖刀)
鶴岡八幡宮 1001
若宮大路 わかみやおおじ 日蓮 全1件1題 鎌倉市 若宮通りは現在,二の鳥居まで段葛が復元されている.本文は,三浦一族の最期の宝治の戦いを描いている.平治は誤りで,宝治元年6月5日のこと.
"平治元年の六月五日の三浦合戦の時に若宮大路の戦いで光村とともに引きのいて"(日蓮大士道徳話)
若宮大路段葛 0103
松葉ヶ谷 まつばがやつ 蓮華 (他 東京2件) 全3件2題 鎌倉市大町4 松葉谷の御難の用例ばかり.夜襲された日蓮が裏山を伝って逃げた地.安国論寺(大町4-4)は,立正安国論執筆の寺,南面窟がある.もう1つの候補の妙法寺(大町4-7)には松葉ヶ谷小庵跡の碑がある.苔の石段がみごと.
"お前もお宗旨のほうなら同じ者だが、鎌倉の松葉ヶ谷へご参詣に行ったかな"(火中の蓮華)
安国論寺 9804
光則寺 こうそくじ 蓮華 全1件1題 鎌倉市長谷3-9 日蓮宗.日朗上人などが土牢に拘束された光則邸あと.本堂前にカイドウの巨木,土牢は右手の石段上.拝観有料.
"これは先だって鎌倉長谷の光則寺で拝見いたしました"(火中の蓮華)
土牢より境内を望む 0306
龍の口 たつのくち 初島 (他 東京3件) 全4件3題 藤沢市片瀬3 龍ノ口刑場あと.日蓮を斬ろうとした太刀が折れた地.
"念仏無間、禅天魔、律国賊、法華一人の成仏なぞと大言を吐いて歩いたゆえ、しまいには阿弥陀様の罰が当たって、龍の口にて首の座へなおるような災難が来たり、とうとう佐渡の国へ流された"(敵討霞初島)
龍口寺刑場あと 0604
江の島 えのしま 熱海, 鶴殺, 初島, 蓮華 など (他 東京36件) 全42件24題 藤沢市江の島 砂嘴でつながる陸繋島は古くからの観光名所.ぴょこんと飛び出た江の島タワーは目障りだったが,継ぎはぎした板張りは味があった.2003年リニューアルされたが,まだエスカーがある.
"帰りにまた江の島へ廻りたいと申すので、小遣いも要るからね"(熱海土産温泉利書)
江の島 1001
藤沢 ふじさわ 粟田口, 鶴殺, 初島 (他 東京38件) 全42件20題 藤沢市 東海道の宿.次項の遊行寺に,照手姫と小栗一族(伝・小栗判官)の墓がある.
"その日は道を追い込んで藤沢まで参りましたが、民弥に似た人にも会いません"(鶴殺疾刃庖刀)
照手姫墓 1503
藤沢:遊行寺 ゆぎょうじ 粟田口 (他 東京6件) 全7件4題 藤沢市西富1 時宗総本山 清浄光寺.「鈴振り」の舞台.
"藤沢寺の遊行上人か祐天上人でも弘法大師でも有難い坊さんを大勢頼んで来て、大法事か何かして"(粟田口霑笛竹)
遊行寺本堂 8308
梅沢 うめざわ 初島 全1件1題 藤沢市か 江の島あたりの宿屋らしい.
"藤沢から横へ切れて江島へ御参詣で、鎌倉は来年また来ようと翌日は梅沢へお泊まりで"(敵討霞初島)
     
大磯 おおいそ 熱海, 蝦夷錦, 皿山, 星野屋 (他 東京21件) 全26件23題 中郡大磯町 圓朝物よりむしろ落語「能祇法師」の印象が強い.鴫立庵は,西行の代表歌,"心なき身にもあはれは知られけり鴫立つ沢の秋の夕暮"にちなむ.大磯と言えば,曾我五郎の恋人虎御前の出生地でもある.虎御前の墓や,延台寺には十郎の身代わりになったという虎が石がある.大磯の虎が悲しむ姿を思う,虎が雨という言い回しもあった.鴫立庵(拝観有料)の法虎堂には,新吉原が奉納したと伝えられる虎御前の僧形の像が収められる庵室のほか,戸田茂睡の石碑など多数が所狭しとならんでいる.
"それは大磯の虎が寝巻きだか、何と珍物でござろう"(滑稽三題噺,青木嵩山堂 (1908))
鴫立庵虎御前像 1201
相模灘 さがみなだ 初島 全1件1題   "御案内の通り熱海という所は前は相模灘へつづきました渺々たる海で、向こうは初島がこんもりと幽かに見えます"(敵討霞初島)      
国府津 こうづ 名人く (他 東京12件) 全13件10題 小田原市国府津 国府津は列車旅の噺で多く登場する.急勾配の旧東海道線のために機関車つけ替えをする交通要衝だった.
"只今の旅のように汽車で参りまして、国府津から下りて、あれから鉄道馬車に乗って小田原に着き、小田原から俥を誂えて人力で参るというような訳にはまいりません"(名人くらべ)
国府津駅開業100周年記念碑 0903
小田原 おだわら 熱海, 蝦夷錦, 長二, 鶴殺 など (他 東京100件, 上方2件) 全112件49題 小田原市 陳外郎(ういろう)を祖とする透頂香.口直しのういろうは,名古屋ではなくこの小田原が本家.歌舞伎十八番「外郎売」の早口の言い立て.回ってきた回ってきた.その効能は,胸腹痛・渋腹・胃痛・食中毒・霍乱・胃痙攣・消化不良・下痢・吐瀉・水中・癪痞・溜飲・悪心嘔吐・食欲不振・急性慢性胃腸炎・諸毒消・便秘・蟲積症・胃回虫症・肝臓・悪阻・酒の悪酔・宿酔・舟車・乗物の酔・眩暈・気鬱・疲労・気付・感冒・息切・咳・痰のつかえ・気管支炎・頭痛・駆風・暑寒中・日射病・高山病・心臓病・心悸亢進・心臓補強・強壮・発声過度・声の嗄れ・咽頭炎・身体違和感・口内炎・歯痛・牛馬家畜諸種の疾患・伝染病予防・其他急病に用いて良効ありと,ホホ敬って申す.
"所は相州小田原にて、お高は十一万三千〇二十九石余というそろばんの勘定みたいなお高で、大久保加賀守様と申しまして"(熱海土産温泉利書)
ういろうの透頂香 1101
小田原:青物町 あおものちょう 蝦夷錦 全1件1題 小田原市本町2,浜町3 青物町交差点から北へのびる甲州路に沿う.北は一丁田町.
"小田原まで来て聞きますると、青物町の所から北へ廻れということでございますから、酒匂の上流を渡りまして"(蝦夷錦故郷之家土産)
青物町町名碑 0005
小田原:大久寺 たいきゅうじ 熱海, 初島 全2件2題 小田原市城山4 日蓮宗.大久保家の創建にかかり,その名を寺名に残す.
"私が小田原の大久寺という法華寺へゆきまして、用部屋の衆が囲炉裏のはたで話をしていたのを聞きかじって、うっかりお浜さんに話いしたァだ"(熱海土産温泉利書)
大久寺 大久保一族墓 0307
早川 はやかわ 熱海 (他 東京1件) 全2件2題 小田原市早川 駅裏手の山上には秀吉が張りぼてで作り上げて北条勢を驚嘆させた一夜城があり,野面積の石垣が残る.残念ながら早川駅からは見えない.小田原から一駅なのに自動改札なしの委託駅.
"早川から石橋山へかかり、米上を通って根府川峠と越し、江浦、吉沢、紋川なぞというえらい所ばかり通って、遂に伊豆山の峠手前までに三つ峠があります"(熱海土産温泉利書)
早川駅 1101
石橋山 いしばしやま 熱海, 初島 (他 東京6件, 上方1件) 全9件6題 小田原市石橋 治承4(1180)年,源頼朝が平家討伐に挙兵した戦地.伊東祐親らに敗れ,安房へ敗走.与一塚,ねじり畑などがある.
"早川から石橋山へかかり、米上を通って根府川峠と越し、江浦、吉沢、紋川なぞというえらい所ばかり通って、遂に伊豆山の峠手前までに三つ峠があります"(熱海土産温泉利書)
石橋山古戦場 9702
米上 こめかみ 熱海 全1件1題 小田原市米神 米神.「熱海土産温泉利書」での小田原から熱海土産温泉利書への道中付け.鉄道駅がないせいか,バス利用者が多い.
"早川から石橋山へかかり、米上を通って根府川峠と越し、江浦、吉沢、紋川なぞというえらい所ばかり通って、遂に伊豆山の峠手前までに三つ峠があります"(熱海土産温泉利書)
米神バス停 9702
根府川 ねぶかわ 初島 全1件1題 小田原市根府川 「熱海土産温泉利書」の道中付けでは次項の根府川峠.小田原から二駅なのになんと無人駅.
"石橋山の麓を通りまして、根府川、それお庭の飛石なぞになさいます平ッたい薄い石の出ます所で、江浦、吉浜なぞと申す所は、海を前に見晴らしまして景色のよい所で"(敵討霞初島)
根府川あたり 9702
根府川峠 ねぶかわとうげ 熱海, 名人く 全2件2題 小田原市根府川 特定できないが,根府川の先の山道,写真あたりを指すのだろう.
"早川から石橋山へかかり、米上を通って根府川峠と越し、江浦、吉沢、紋川なぞというえらい所ばかり通って、遂に伊豆山の峠手前までに三つ峠があります"(熱海土産温泉利書)
根府川峠か 9702
江浦 えのうら 熱海, 長二, 初島 全3件3題 小田原市江之浦 「熱海土産温泉利書」の道中付けでは吉浜の手前.漁港がある.真鶴の小松石やこの根府川石など石の産地.板状に割れる輝石安山岩で,庭の飛石などに使われるという.
"早川から石橋山へかかり、米上を通って根府川峠と越し、江浦、吉沢、紋川なぞというえらい所ばかり通って、遂に伊豆山の峠手前までに三つ峠があります"(熱海土産温泉利書)
根府川石 9702
中沢 なかざわ 名人く 全1件1題 小田原市江之浦赤沢か 不明.赤沢が近い音.「荻の若葉」の長阪と同じところを指すのかもしれない.1972年に廃止された国鉄赤沢トンネルは,写真のように海側に穴が開いていて外の景色がながめられた.バス停八貫山下が最寄り.
"かの伊豆の根府川峠の恐ろしい所を越し、中沢を越え、福浦の手前でございますけれども、どこといって休む所がない"(名人くらべ)
赤沢隧道を見上げる 1101
長阪峠 ながさかとうげ 荻の若葉 全1件1題 足柄下郡真鶴町岩か 師匠の家までの描写で,"長崎峠"としても出てくる.長坂山のことだろう.長坂山トンネルは国鉄東海道線のトンネルだった.敷地入口に立入禁止の看板があり,中に保線員がいては,トンネル口を見ることすらできなかった.中を抜けると前項の赤沢トンネルにまで至るという.真鶴駅からバス,終点岩からすぐ.
"現今では吉浜の新道ができまして長阪峠を越すのは易いが旧道は道が悪うございます"(荻の若葉)
長坂山隧道西口 1101
真鶴 まなづる 荻の若葉 (他 東京1件) 全2件2題 足柄下郡真鶴町 舞鶴とあるのは真鶴の誤り.写真は城山山頂から見下ろしたもので,師匠の家に設定している福浦あたりからではよく見えない.
"前には吉浜の海岸が見えてこっちに舞鶴の岬が見える好い景色の所で"(荻の若葉)
真鶴岬 0010
真鶴港 まなづるみなと 長二 全1件1題 足柄下郡真鶴町東部の港湾 石橋山で敗れた頼朝が,ここから安房へ逃れた.一時,身を潜めた鵐(しとど)の窟は,写真右手の崖下にある.
"城堀村にある実平の城山は、真鶴港から上陸して、吉浜を四五丁まいると向うに見えます"(指物師名人長二)
真鶴港を望む 1101
福浦 ふくうら 名人く, 荻の若葉 全2件2題 足柄下郡湯河原町福浦 荻江露友の師匠の隠居先.浜手の崖地にある子の神神社境内にはまたぐと子が授かるという美女石がある.
"師匠は伊豆の吉浜の手前福浦という所があって、往来から北の方へ三町ばかりはいりました所に逼塞をして"(名人くらべ)
子授け美女石 0005
吉浜 よしはま 熱海, 名人く, 長二 など 全6件5題 足柄下郡湯河原町吉浜 「熱海土産温泉利書」での吉沢を吉浜に統一.
"前申し上げる通り伊豆の吉浜までと申してはその頃では長旅でございます"(名人くらべ)
吉浜を望む 0005
紋川 もんがわ 熱海 全1件1題 足柄下郡湯河原町門川 門川.「熱海土産温泉利書」の道中付けでは吉浜の先."もがわ"とも読むらしい.
"早川から石橋山へかかり、米上を通って根府川峠と越し、江浦、吉沢、紋川なぞというえらい所ばかり通って、遂に伊豆山の峠手前までに三つ峠があります"(熱海土産温泉利書)
門川バス停 0012

掲載 030708/最終更新 150817

   表の項目の説明

HOME >> 圓朝地名図譜 >> prev 神奈川県 next