HOME >> 圓朝地名図譜 >> prev 神奈川県 next
神奈川県 その4   
はなしの名どころ
熱海土産温泉利書(あらすじ)
蝦夷錦故郷之家土産(あらすじ)
敵討霞初島(あらすじ)
これより金子へかゝり、曾屋から名古木へ出まして善波峠へかゝり、かの大山街道の伊勢原へ出て來まして、これから糟谷、林村、及川という處より荻野へ出ます、六つ倉から橋元村などといふ處へ出れば、もう八王子は近いことで
 (「熱海土産温泉利書」)
  鈴木行三編,『圓朝全集』 第七巻,春陽堂(1926)
 
地点名 出典と登場回数 位 置 備 考 写真と撮影年月
酒匂川 さかわがわ 蝦夷錦 (他 東京1件) 全2件2題 神奈川県 「蝦夷錦古郷之家土産」の道中では東海道で小田原へ渡り,再び飯泉で左岸へ戻る.写真は飯泉側をわたるところ.
"相州足柄上郡山田村へ参るには、酒匂の手前からはいるという事を知りませんから、小田原まで来て聞きます"(蝦夷錦故郷之家土産)
酒匂川 1303
飯泉観音 いいずみかんのん 蝦夷錦 (他 東京1件) 全2件2題 小田原市飯泉1143 真言宗勝福寺.坂東三十三ヶ所第5番.堂内欄間を浮遊する天女のご面相がかわいい.「狸の化寺」を思い出す.
"酒匂の上流を渡りまして、飯泉観音から成田村へ出て、下大井、上大井を通って"(蝦夷錦故郷之家土産)
飯泉観音堂天人の舞 1303
成田 なるた 蝦夷錦 全1件1題 小田原市成田 「蝦夷錦古郷之家土産」での小田原から山田への道中付け.飯泉観音の先,下大井の手前.
"酒匂の上流を渡りまして、飯泉観音から成田村へ出て、下大井、上大井を通って"(蝦夷錦故郷之家土産)
成田バス停 0102
下大井 しもおおい 蝦夷錦 全1件1題 小田原市下大井 小田原から山田への道中付け.
"飯泉観音から成田村へ出て、下大井、上大井を通って、これから山田村へ参ります"(蝦夷錦故郷之家土産)
下大井バス停 0008
上大井 かみおおい 蝦夷錦 全1件1題 足柄上郡大井町上大井 大井町はひょうたん祭りに力をいれている.駅舎にもヒョウタンがぶら下がる.
"飯泉観音から成田村へ出て、下大井、上大井を通って、これから山田村へ参ります"(蝦夷錦故郷之家土産)
JR 上大井駅 0008
金子 かねこ 熱海 全1件1題 足柄上郡大井町金子 「熱海土産温泉利書」での小田原から八王子への道中付け.曽屋へ続く.この山手は生命保険会社の要塞の如し.
"とうとう箱根の関を越して小田原へまいり、これより金子へかかり、曾屋から名古木へ出まして善波峠へかかり"(熱海土産温泉利書)
金子を望む 0008
山田 やまだ 蝦夷錦, 蝦夷な 全2件2題 足柄上郡大井町山田 お録が向かった曾根家のある地.上大井駅からハイキングコースの案内にしたがって来ればよい.
"ようやくに泊まり泊まりを重ねて相州足柄上郡へ乗り込んで、山田村へ参って曾根惣右衛門の宅へ行って、伯母へ面会を致し"(蝦夷錦故郷之家土産)
山田村の水車 0307
山田:曽根惣右衛門 そねそうえもん   足柄上郡大井町山田 曾根家本家は天神の斜め向かい.今は畑地.分家がそばにある.
"手前の伯母は相州足柄郡山田村の曾根惣右衛門という者の家内で、この惣右衛門というものは音に響いた大尽で、金に菌が生えるという位"(蝦夷錦故郷之家土産)
曽根家跡 0008
天神社 てんじんしゃ 蝦夷錦 全1件1題 足柄上郡大井町山田 曾根家から目と鼻の先にある.右側の建物が神楽堂.
"そこの五,六段石坂の上に大門がありまして天神の社と小さい神楽堂が有ります"(蝦夷錦故郷之家土産)
天神社 0307
天神社:神楽堂 かぐらどう 蝦夷錦 全1件1題 足柄上郡大井町山田 神楽堂も実在する.
"そこの五,六段石坂の上に大門がありまして天神の社と小さい神楽堂が有ります"(蝦夷錦故郷之家土産)
     
天神社:石塚 いしづか 蝦夷錦 全1件1題 足柄上郡大井町山田 本文通り,"堅牢地神尊天".寛政9(1797)年建.
"山田村をなだれに下りて、また上がろうとすると、右の方に大きな自然石があります。その面に堅牢地神尊天と彫り付けてある"(蝦夷錦故郷之家土産)
天神社の石碑 0307
了義寺 りょうぎじ 蝦夷錦, 蝦夷な 全2件2題 足柄上郡大井町山田1193 山号は飛瀧山が正しい.臨済宗.本文にある観海師は二十三世(墓石台座は二十二世),1881(明治14)年没.
"飛龍山了義寺の観海和尚という大知識が仲人となって村に家を持った"(蝦夷錦故郷之家土産)
観海和尚墓 0307
了義寺:万霊燈 ばんれいとう 蝦夷錦 全1件1題 足柄上郡大井町山田1193 了義寺内に現存.文字は「萬靈等」.文化12(1815)年建.
"山手の方へなだれに上がってゆくと、大門があります。右の方には萬霊燈があり、左の方には観音塚がある"(蝦夷錦故郷之家土産)
萬霊等碑 0307
了義寺:観音塚 かんのんづか 蝦夷錦 全1件1題 足柄上郡大井町山田1193 石段下の左手は駐車場.萬霊等碑の左手には1体の観音碑.
"山手の方へなだれに上がってゆくと、大門があります。右の方には萬霊燈があり、左の方には観音塚がある"(蝦夷錦故郷之家土産)
     
了義寺:弁天堂 べんてんどう 蝦夷錦 全1件1題 足柄上郡大井町山田1193 了義寺内に現存.
"またこれから小坂を登ると正面が本堂で、右の方の蔭に弁天堂があって、その脇にちょろちょろと滝が流れており"(蝦夷錦故郷之家土産)
弁天堂 0307
了義寺:滝 たき 蝦夷錦 全1件1題 足柄上郡大井町山田1193 弁天堂の池の裏手.
"またこれから小坂を登ると正面が本堂で、右の方の蔭に弁天堂があって、その脇にちょろちょろと滝が流れており"(蝦夷錦故郷之家土産)
0307
了義寺:曽根家墓所 そねけぼしょ   足柄上郡大井町山田1193 曾根家は了義寺の維持に貢献しただけでなく,付近の道路整備などに尽くした.文政4(1821)年没の曾根惣右衛門善治墓などがならぶ.
"左の山手の方には墓所がございまして、松の木があって小高い所に立派な石塔があるのは曾根惣右衛門の家の代々の墓所でございます"(蝦夷錦故郷之家土産)
曽根家墓所 0307
曽我山 そがやま 蝦夷錦 全1件1題 小田原市 食用のための梅林.コンビニでもおにぎりに梅干しをサービスしてくれた.
"この庭の一枚石は八畳敷もあって、これを先代が曾我山曳いた時には、二千人も掛かって山から下ろした石"(蝦夷錦故郷之家土産)
曽我梅林 0102
曽屋 そや 熱海 全1件1題 秦野市 現在の秦野市.「熱海土産温泉利書」での小田原から八王子への道中付け.名古木へ続く.
"これより金子へかかり、曾屋から名古木へ出まして善波峠へかかり、かの大山街道の伊勢原へ出て来まして"(熱海土産温泉利書)
     
名古木 なごのき 熱海 全1件1題 秦野市名古木 本文ルビは"なごのき"だが"ながぬき"と呼ぶ.
"これより金子へかかり、曾屋から名古木へ出まして善波峠へかかり、かの大山街道の伊勢原へ出て来まして"(熱海土産温泉利書)
名古木バス停 9705
善波峠 ぜんはとうげ 熱海 全1件1題 伊勢原市〜秦野市 旧道トンネルを抜けるとラブホテルが並ぶ.峠を縦走するハイキングコースもある.
"曾屋から名古木へ出まして善波峠へかかり、かの大山街道の伊勢原へ出て来まして、これから糟谷、林村、及川という所より荻野へ出ます"(熱海土産温泉利書)
善波トンネル 9705
伊勢原 いせはら 熱海 全1件1題 伊勢原市 大神宮は伊勢原の地名の由来という.内宮外宮が並び立つ.
"曾屋から名古木へ出まして善波峠へかかり、かの大山街道の伊勢原へ出て来まして、これから糟谷、林村、及川という所より荻野へ出ます"(熱海土産温泉利書)
伊勢原大神宮 0205
大山来迎谷 おおやまらいこうたに 骨董屋 全1件1題 伊勢原市大山 大山登山道,二十丁目富士見台のところと,さらに登った二十六丁目のところに来迎谷の説明があった.富士見台の方は西への眺望がよく,浮世絵にも描かれたとある.二十六丁目の方は頂上に近く,木々に覆われた尾根道で南東方向が谷筋.
"これは余り珍しいから七百円にて求めたが、大山来迎谷の大天狗の鼻屎だ"(骨董屋)
大山来迎谷 1108
糟谷 かすや 熱海 全1件1題 伊勢原市下糟屋あたり 糟屋.「熱海土産温泉利書」での小田原から八王子への道中付け.伊勢原の先,林へ続く.
"かの大山街道の伊勢原へ出て来まして、これから糟谷、林村、及川という所より荻野へ出ます、六つ倉から橋元村"(熱海土産温泉利書)
糟屋下宿バス停付近 9705
厚木 あつぎ 初島 全1件1題 厚木市 ここだけは「熱海土産温泉利書」の道中ではなく,偽作の「敵討霞初島」.厚木を通る設定には無理がある.
"怖いも恐ろしいも夢中で、すたすたと歩きまして翌日は厚木へ泊まりまして、その夕方にようよう八王子へ着きました"(敵討霞初島)
厚木神社あたり 9709
はやし 熱海 全1件1題 厚木市林 道標には,"南かすや北おぎの道".道中付けでは次は及川.
"かの大山街道の伊勢原へ出て来まして、これから糟谷、林村、及川という所より荻野へ出ます、六つ倉から橋元村"(熱海土産温泉利書)
林交差点の道標 9709
及川 おぶかわ 熱海 全1件1題 厚木市及川 及川(おいがわ).引き続き道中付け.林の先で,荻野へ続く.富士塚位しか見るところがない.
"かの大山街道の伊勢原へ出て来まして、これから糟谷、林村、及川という所より荻野へ出ます、六つ倉から橋元村"(熱海土産温泉利書)
及川バス停 9709
荻野 おぎの 熱海 全1件1題 厚木市下荻野など 次は六ツ倉.下荻野には山中藩陣屋跡がある.
"これから糟谷、林村、及川という所より荻野へ出ます、六つ倉から橋元村などという所へ出れば、もう八王子は近いことで"(熱海土産温泉利書)
荻野新宿交差点 9709
六ツ倉 むつくら 熱海 全1件1題 愛甲郡愛川町中津 工業団地の上六倉バス停から徒歩.このあたりまで来ると静かでよい雰囲気.六倉は八王子行きの2回の道中付けの両方に出てくる.
"この船が大磯へ着き、とうとう厚木街道から六ツ倉、棚村へ出まして、八王子へ着きました"(熱海土産温泉利書)
六倉坂 9709
棚村 たなむら 熱海 全1件1題 相模原市中央区田名 田名.高田橋際には鮎供養塔が建つ.
"この船が大磯へ着き、とうとう厚木街道から六ツ倉、棚村へ出まして、八王子へ着きました"(熱海土産温泉利書)
相模川より田名を望む 9709
橋本 はしもと 熱海 全2件1題 相模原市緑区橋本 県境の元橋本あたりは,駅前と違って多少街道らしいところがあった.
"これから糟谷、林村、及川という所より荻野へ出ます、六つ倉から橋元村などという所へ出れば、もう八王子は近いことで"(熱海土産温泉利書)
両国橋 0205

掲載 030904/最終更新 130428

   表の項目の説明

HOME >> 圓朝地名図譜 >> prev 神奈川県 next