HOME >> はなしの名どころ >> prev 鹿児島県 next
鹿児島県   
圓朝地名図譜
……二日二夜といふものは、荒れに荒れ、狂ひに狂つた玄海灘、三日目の白々明に、ドーンと云ふ音と共に打上げられたのが薩州の櫻島。江戸までは四百里、肥後の熊本から二百八里。喜之助餘り歸り道を急いだ爲に、百二十里吹戻されました。
 (柳家小せん 「九州吹戻し」)
  今村信雄編,『名作落語全集』 第六巻,騒人社(1930)
 
地点名 この1題・登場回数 位 置 備 考 写真と撮影年月
鹿児島県 太鼓の平助(講昭和戦前1:18) など 7件4題 (東京6件, 上方1件) 鹿児島県 薩摩,大隅,奄美諸島よりなる.顔縞県,お白粉をお拾い.
"涙で白粉が禿げちまって、顔に縞ができた(中略)かおしま県というのは、これから始まったんで"(太鼓の平助)
     
薩摩 真田小僧(講昭和戦前2:25) など 49件16題 (圓朝2件, 東京42件, 上方5件) 鹿児島県 旧国名.鹿児島市を含む鹿児島県の西部.
"大阪落城の後は薩摩へ落ちたという話だ"(真田小僧)
     
鹿児島 風船旅行(講明治大正5:42) など 15件13題 (圓朝2件, 東京9件, 上方4件) 鹿児島市 天文館通は鹿児島の中心街.天文観測の藩の明時館(天文館)が置かれた.碑が通りの西に建っている.名物は薩摩汁,薩摩揚げ,鹿児島ラーメン,かるかん.それとシロクマが見つめている白熊.ふわふわのかき氷に練乳をかけ,フルーツや寒天で色取りしている.写真は天文館むじゃきのもの.
"その鹿児島の大根を、細かに切ッてはいかん"(風船旅行)
鹿児島名物白熊 1410
鹿児島駅 Ah!熱戦甲子園(レオ三枝4:04) など 2件1題 (上方2件) 鹿児島市浜町 1901(明治34)年開業のターミナル駅だったが,2004年新幹線鹿児島中央駅(旧西鹿児島駅)に名実ともに主役を奪われた.「Ah!熱戦甲子園」では鹿児島が舞台となる.「出札口」の言い立てもここまで.
"鹿児島へ来なったら、国鉄の駅の裏で『柳』ちゅうバーをやっとるけん"(Ah!熱戦甲子園)
JR 鹿児島駅  9103
鹿児島:城山 浪曲息子(大衆助六1:03) など 2件1題 (東京2件) 鹿児島市城山町 西南戦争で敗走した西郷隆盛が最後にこもった洞窟.城山へ登る途中にある.
"西郷、村田はついに消えにし城山の、後に残った島田一郎"(浪曲息子)
西郷洞窟 0901
鹿児島:鶴丸城 三題話「間者」(落語のごらく−The 三題話『チュっ!』 (2011)) 鹿児島市城山町 島津氏七十七万石,鹿児島城の別名.城山を背後にした平城."城をもって城とせず,人をもって城となす"という名言があり,天守閣を持たない.
"「越後の縮緬問屋の某」とか何とか言って、無事に鶴丸城に潜入"(三題話「間者」)
鹿児島城御楼門跡 0901
鹿児島:本町通り 三十石夢の通い路(三一上方2:14) など 4件1題 (上方4件) 鹿児島市か 「三十石」の帳付けの場面.架空地名のはず.
"おいどんは鹿児島県鹿児島市本町通り二丁目十六番戸、西郷隆盛じゃ"(三十石夢の通い路)
     
子供動物園 さよなら動物園(桂三枝創作落語大全集, メディアクラフト牡牛座 (2004)) 鹿児島市平川町 桂三枝(文枝)の「さよなら動物園」で,コアラの引取先として登場.鹿児島市平川動物公園のことだろう.多数のコアラを飼育している.
"ユーカリを作ってる鹿児島の子供動物園に全員、移転が決定しました"(さよなら動物園)
平川動物公園入口 0901
桜島 九州吹き戻し(三一談志5:03) など 8件4題 (東京7件, 上方1件) 鹿児島市 鹿児島のシンボル,ドカンドカンドカンドカン.1914年の噴火で大隅半島と陸続きになった.天気予報で降灰予想がでるほど,灰を噴きだしている.
"大音とともに打ち上げられたのが、燃えて日を吐く桜島"(九州吹き戻し)
桜島を望む 0901
薩摩潟 転宅(立名作5:11) 1件1題 (東京1件) 鹿児島県 若き西郷隆盛は,僧月照と薩摩潟へ入水自殺をはかる.月照墓は市内の南洲寺(南林寺町23).桂文治(6)の演じる「西海浪隆盛」は,西郷が心中ものを助ける芝居噺.
"西は九州、薩摩潟……"(転宅)
南洲寺月照墓 0111
指宿 ふぐ鍋(青小南:05) 1件1題 (上方1件) 指宿市 指宿(いぶすき)といえばまずは砂蒸し湯.二月田殿様湯は,島津公が入浴したというタイル張りの湯殿.足軽以下の立ち入りを禁ずる碑が建つ.隣接する浴場では入浴可能.
"秋田から鹿児島の指宿へ出まして"(ふぐ鍋)
二月田殿様湯 0111
志布志 日本列島改造論反論(立つばめ2:12) 1件1題 (東京1件) 志布志市(旧曽於郡志布志町など) 田中角栄の提唱した日本列島改造を扱った新作.開発地に揚げられた志布志は,むつ小河原,苫小牧東部とならんで遠隔地に位置する.志布志開発は縮小中止されて,新港と石油基地だけが残された.
"新しい、大きな開発地として(中略)五、九州志布志"(日本列島改造論反論)
志布志石油備蓄基地 0111
国分 紺屋高尾(恩返し,中央公論新社 (2012)) 鹿児島県霧島市(旧国分市) タバコの産地.花は霧島煙草は国分 燃えて上がるは おはらは〜桜島♪(おはら節).国産のタバコ葉は丸みがあるのが特徴という.写真は霧島市立国分郷土館蔵の国分タバコの葉.
"銀の延べの煙管を取りまして、国分の上等の刻み煙草を軽く詰めて、火の上にすっとかざす"(紺屋高尾)
国分タバコの葉 0901
カジキ 八重葵噂天一(八重葵噂天一, 三友舎 (1892)) 姶良市(旧姶良郡加治木町)か 春錦亭柳桜の「八重葵噂天一」に出てくる.薩摩藩に入った隠密が,豆腐屋に化けて12年の探索ののちに江戸へ戻ったという入れ事.印刷が悪く,"カシキ"とも読めるが,鹿児島の近くなので加治木ではないか.加治木で有名なのはくも合戦.2匹のコガネグモが棒につかまって戦う.駅名標やバス停の意匠にも使われている.もう1つの名物は加治木まんじゅう.売り切れ御免なので買えなかった.
"カジキという所へ豆を買いに行くと云って出たのは全くの偽り,鹿児島を立ち去り、サアこれから夜を日に継いで肥後路へ出て熊本へかかる"(八重葵噂天一)
加治木駅バス停 1410
屋久島 私がパパよ(桂三枝創作落語大全集, メディアクラフト牡牛座 (2004)) 熊毛郡屋久島町 1年に400日雨が降り,植生の垂直分布が特徴.世界自然遺産に登録後,観光客が激増したという.2011年に出た新作落語で,縄文杉自体が落語地名になってしまった.
"嫁さんの実家、九州の屋久島でしてね"(私がパパよ)
     
屋久島:縄文杉 河童の手(新作落語傑作読本, 白夜書房(2011)) 熊毛郡屋久島町 樹齢7000年ともいわれる巨大な屋久杉.見学には,早朝からトロッコ軌道をたどり山道を登っての一日がかり.訪問当時は縄文杉に触れることさえできたが,現在は保護のため展望デッキから見るようになっている.
"屋久島には縄文杉という大きな杉がある"(河童の手)
ご存じ縄文杉 9103
種子島 井戸の茶碗(続珍品復活上方落語選集, 燃焼社(2002))など 西之表市,熊毛郡中種子町,南種子町 このほか,「箍屋」の原作に登場.鉄砲とロケットの島.写真にもちょこっと写っているが,最南端の門倉岬には,鉄砲伝来紀功碑がある.
"良助ッ!種子島伝来の火縄銃を、これへ!"(井戸の茶碗)
門倉岬 1410
奄美群島 南極探検(三一談志3:06) 1件1題 (東京1件) 奄美大島など 「南極探検」への経路.奄美大島,徳之島,沖永良部島,喜界島,与論島などからなる.喜界島は硫黄島とならんで俊寛の謡跡と言われ,風化した俊寛墓石がある.
"奄美群島から沖縄、東支那海を下って、やがて台湾"(南極探検)
奄美群島通過! 0703
奄美大島 地球のうらおもて(普通名作5:16) 1件1題 (東京1件) 奄美市,大島郡 新作落語1件のみ.沖縄同様,戦後突如として米軍統治下におかれ,1953年に本土復帰した.大島紬,黒糖焼酎,ハブに鶏飯(けいはん).
"北海道、本州、四国、九州、奄美大島"(地球のうらおもて)
島料理鶏飯 0703
徳之島 大阪レジスタンス(桂三枝創作落語大全集, メディアクラフト牡牛座 (2004)) 大島郡徳之島町,伊仙町,天城町 共通語強制に大阪と連携して抵抗した.長寿世界一泉重千代翁の像,犬田伏岬には戦艦大和慰霊碑.
"徳之島の方からね、何や細々とレジスタンスの運動やってるみたいですわ"(大阪レジスタンス)
戦艦大和慰霊碑 0703
烟草の競争(講明治大正5:56) 1件1題 (東京1件) 鹿児島県か タバコの産地として,秦野,水戸と併記されて出てきた.おそらく鹿児島の国分を指すのだろう.国分自体が新たに落語速記に出てきた.
"此リャア島だがどうだ"(烟草の競争)
     

掲載 050708/最終更新 151001

   表の項目の説明

HOME >> はなしの名どころ >> prev 鹿児島県 next