HOME >> はなしの名どころ >> prev 淀川区・東淀川区 next
淀川区・東淀川区   
圓朝地名図譜
 ご承知の通り崇禪寺馬場と云ふ所は、其の昔は、至つて淋しい所で、只今は新京阪電車が附近を通つて居ります。名前も、柴島と替りまして、その附近には、大阪市民四百萬の飲料水を配給する水道の水源地も御座います。
 (桂文治郎 「崇禪寺馬場」)
  今村信雄編,『名作落語全集』 第三巻,騒人社(1929)
 
淀川区
地点名 この1題・登場回数 位 置 備 考 写真と撮影年月  
三国の渡 池田の猪買い(創元米朝1:06) など 6件1題 (上方6件) 淀川区〜豊中市 「池田の猪買い」の道中.川は神崎川.明治期に架橋された.
"あっちで尋ね、こっちで尋ね、十三の渡しも三国の渡しも越えます"(池田の猪買い)
三国橋 0301
十三 大阪名所 四季の夢(三一上方2:31) など 5件5題 (上方5件) 淀川区十三本町あたり 十三(じゅうそう).サツキの名所として使われたが過去のもの.姐ちゃんは廃らない模様.
"十三のサツキも盛りであろう。十三の土産に焼餅を買うて"(大阪名所 四季の夢)
     
焼餅屋 馬場の狐(三一上方2:37) 1件1題 (上方1件) 淀川区新北野 今里屋久兵衛の十三餅は白とヨモギの2種.十三駅内の売店と橋際の店舗.
"おれとこは北の十三や、焼餅やの近所で、つまらん屑屋をやってるネ"(馬場の狐)
十三餅今里屋久兵衛 0301
新大阪駅 抜け雀(志ん朝の落語6, 筑摩書房 (2004)) など 淀川区西中島5 「抜け雀」のマクラなど.1964年,新幹線とともに開業.右女助の「出札口」には出てこない.
"きょうも、こっちイ来るときに新大阪の駅でもってタクシー拾いましてね"(抜け雀)
     
新大阪駅:千成びょうたん 神も仏もアルマジロ(白水中島らも:2) 1件1題 (上方1件) 淀川区西中島5 新大阪駅構内の目印.おもに団体さん用.上野の巨大パンダや渋谷のモヤイのごとし.写真を撮るのは恥ずかしい.
"六時に新大阪の千成びょうたんの前で待ち合わせ"(神も仏もアルマジロ)
千成びょうたん 0003
東淀川区
地点名 この1題・登場回数 位 置 備 考 写真と撮影年月  
崇禅寺馬場 崇禅寺馬場(騒人名作03:24) など 3件2題 (上方3件) 東淀川区東中島5-27 崇禅寺門前の馬場で,遠城・安藤兄弟が仇の生田伝八郎に返り討ち.打てば響く感じで,崇禅寺行き→ああ,返り討ちと言われたことがある.落語とは無関係に,この手の話が根付いているところが嬉しい.
"ここは名高い、崇禅寺馬場じゃ。道理で、返り討ちに出会うた"(崇禅寺馬場)
遠城兄弟の墓 9711
柴島 崇禅寺馬場(騒人名作03:24) 1件1題 (上方1件) 東淀川区柴島 柴島(くにじま).難読.
"崇禅寺馬場という所は(中略)名前も柴島と替わりまして"(崇禅寺馬場)
     
水源地 崇禅寺馬場(騒人名作03:24) 1件1題 (上方1件) 東淀川区柴島1,2 この水源地は,柴島浄水場.1914(大正3)年完成.操業当時のポンプ場が水道記念館となる.
"大阪市民四百万の飲料水を配給する水道の水源地もございます"(崇禅寺馬場)
水道記念館 9711
 
不明・架空
地点名 この1題・登場回数 位 置 備 考 写真と撮影年月  
ぼてじゅう 大阪レジスタンス(レオ三枝6:10) 1件1題 (上方1件) 大阪市など 大阪を発祥地とするお好み焼きチェーン店.社名は大阪フードでいいのかな.
"腹減ったさかい言うて『ぼてじゅう』の豚玉のお好み食うて"(大阪レジスタンス)
     
有本 すみよし茶屋(新和上方復刻:05) 1件1題 (上方1件) 不明 昭和のはじめ頃,名前をあげただけでわかる洋服店だったらしい.淡路町3に株式会社の有本.
"有本のウヰインドにちゃんと預けてありますがな"(すみよし茶屋)
     
萱村 商売根問(講ス文庫上方:043) 1件1題 (上方1件) 不明 大阪北方とのこと.これだけでは手がかり少ない.萱野ではとも.
"大阪を北の方へ行くと、萱村というのがあるな"(商売根問)
     
北大阪 人間の子(国書レコード:76) 1件1題 (上方1件) 不明 大阪市内かどうか?確かに北大阪と言うことはある.
"私の方はこの北大阪に工場のございます、日本製粉会社でございまして"(人間の子)
     
信楽 淀川(阪大上方13:1) 1件1題 (上方1件) 不明 「淀川」のマクラ.料理屋.
"昔ははり半の吸物、信楽の刺身、入船の黒豆"(淀川)
     
四遊廓 花捻ぢ(新和上方復刻:16) 1件1題 (上方1件) 不明 妓楼らしいが未詳.
"当日は四遊廓の芸妓が三四十人飲めや唄えの大騒ぎ"(花捻ぢ)
     
阪神前 失業者(白川小春団治:06) 1件1題 (上方1件) 不明 郊外への通勤客に金をねだる噺.尼崎よりも東.阪神電車の梅田駅前ではないか.
"阪神前、郊外から市内へ通勤する人達の帰宅を急ぐ足も絶え"(失業者)
     
門跡 片袖(騒人名作03:10) 1件1題 (上方1件) 不明 三遊亭圓馬演.東京では浅草の本願寺だが,上方で言う門跡はどこか?.
"今度門跡様にお参りしたら一遍のお経でも上げて頂こうと貯めておきましたこのお金"(片袖)
     
若竹屋 たちぎれ線香(創元米朝4:07) など 2件1題 (上方2件) 不明 小糸との比翼紋の三弦をあつらえた三味線屋.
"小糸の紋が比翼になったやつが胴についた、あの三味線が若竹屋から届いた"(たちぎれ線香)
     
若村屋 たちぎれ線香(三一上方1:03) 1件1題 (上方1件) 不明 小糸との比翼紋の三弦をあつらえた三味線屋.
"比翼紋の三味線を若村屋からできたというて持ってまいりました"(たちぎれ線香)
     
赤岩 人情十手捕縄(近代文藝捕物:08) 1件1題 (上方1件) 架空 江戸日本橋大伝馬町の駕籠屋ではなく,大阪の駕籠屋とのこと.それにしても,以下数件の『狐の仇討』の地名・店名はひどすぎる.激怒.
"権十言うたら赤岩切っての駿足や"(人情十手捕縄)
     
花月デパート 焼酎はいらんかねえ(レオ三枝5:07) 1件1題 (上方1件) 架空 吉本の多角経営か.
"ただいま花月デパート開店致しました"(焼酎はいらんかねえ)
     
角海老 人情十手捕縄(近代文藝捕物:08) 1件1題 (上方1件) 架空 吉原の大見世角海老楼ではなく,大阪富田の遊郭とのこと.
"今日富田の角海老に駆け込んで"(人情十手捕縄)
     
含笑寺 般若心経(近代文藝捕物:06) 1件1題 (上方1件) 架空 "含笑寺の住職が住吉神社の境内で殺されましたんや"(般若心経)      
寿命寺 ゆうれいアパート(講三枝:7) 1件1題 (上方1件) 架空 "向こうがちょうど寿命寺というお寺の墓っ腹でな、昼間のうちはどうもないんですが"(ゆうれいアパート)      
十の字 人情十手捕縄(近代文藝捕物:08) 1件1題 (上方1件) 架空 江戸の有名な駕籠屋ではなく,大阪の駕籠屋とのこと.
"十の字が勝つか、赤岩が勝つか"(人情十手捕縄)
     
浄増寺 植木屋娘(講古典上方2:06) など 2件1題 (上方2件) 架空 "近所に浄増寺というお寺がございまして"(植木屋娘)      
常念寺 腕喰い(三一上方2:19) 1件1題 (上方1件) 架空 上町に設定.
"裏の常念寺の墓地へ飛下りて石碑の間で夜中にバリバリバリ"(腕喰い)
     
真正院町 伊勢音頭(近代文藝捕物:07) 1件1題 (上方1件) 架空 天王寺区の真法院町のもじりか,はたまた誤りか.
"天王寺区真正院町の"(伊勢音頭)
     
住吉神社 般若心経(近代文藝捕物:06) 1件1題 (上方1件) 架空 どこの住吉神社か不明.
"含笑寺の住職が住吉神社の境内で殺されましたんや"(般若心経)
     
どぶ池高校 またも華々しき華燭の典(レオ三枝1:03) 1件1題 (上方1件) 架空 "大阪どぶ池高校で教頭先生をしておられます小林長一郎さまからのご祝辞を"(またも華々しき華燭の典)      
富田 人情十手捕縄(近代文藝捕物:08) 1件1題 (上方1件) 架空 飛田のもじりだろう.
"今日富田の角海老に駆け込んで"(人情十手捕縄)
     

掲載 040528/最終更新 151001

   表の項目の説明

HOME >> はなしの名どころ >> prev 淀川区・東淀川区 next