HOME >> 上野下野道の記 >> prev 4日目 next
4日目     上野下野道の記 本文
 

 1876年9月1日
 間々田〜石橋


 圓朝らは道標に惑わされ,小山市内の喜沢から壬生経由の日光道中へ入ってしまう.途中,紫式部の墓のある紫から小金井へと道を修正している.
    てつぺんに古ふんどしをさげたれば
      膳の支度も長さきこは飯

                −石橋−

地点名 出典と登場回数 位 置 備 考 写真と撮影年月
栗の宮 上野 小山市粟宮 粟の宮(あわのみや)の誤り 西堀酒造 0805
安房神社八幡宮 上野 小山市粟宮1615 安房神社.延喜式内神社 安房神社 0805
大池 上野 小山市粟宮1615 明治期からは変わっているだろうが,まるで本文にあるような水神の池では真鯉緋鯉が泳いでいた 安房神社内水神宮 0805
神鳥谷村 上野 小山市宮本町 変わった地名だが,神鳥谷(ひととのや)と読む 神鳥谷バス停 8912
小山駅 上野 小山市 藤原秀郷の末裔である小山氏の居城だった.また,家康小山評定の地.小山氏累代の墓は天翁院(本郷町)にある 小山市累代墓 0309
須賀神社 上野 小山市宮本町1-2 小山近郷の総鎮守.蓬莱鏡,家康の寄進状を所有する 須賀神社 8910
学校 上野 小山市宮本町 1873(明治6)年開校の小山小学校(現 第一小)のことだろう.校門前に道標がある 小山第一小学校 0309
慈法寺 上野 小山市宮本町2-13 持宝寺が正しい.弓削道鏡の開基.下野に流された道鏡の墓は国分寺町薬師寺の龍興寺 持宝寺 8910
喜沢村 上野 小山市喜沢 壬生街道との追分に,馬頭観世音碑と日清日露日支出征馬碑が並んで建つ 馬頭観世音碑 0309
黒本村 上野 小山市黒本 黒本は思川対岸に位置するので,直接の経路ではない 黒本方向を望む 0007
三盃村 上野 小山市三拝川岸 三拝川岸.かけつけ三盃ではなく,富士筑波日光三山を拝めることから.桑畑が広がっていた 三拝川岸 0309
半田川 上野 小山市 姿川のことらしい.橋名は半田橋 半田橋 0309
飯塚駅 上野 小山市飯塚 飯塚にある摩利支天塚と琵琶塚古墳は前方後円墳というが,このくらいの規模の盛り土だと素人には史跡としてのありがたさがわからなかった 飯塚一里塚 0007
紫村 上野 下野市(旧下都賀郡国分寺町川中子) 3基の五輪塔が並んでおり,紫式部の墓と伝える.明治初期に移設 伝紫式部墓 0007
川名子村 上野 下野市(旧下都賀郡国分寺町川中子) 川中子が正しい      
生馬頭観音堂 上野 下野市(旧下都賀郡国分寺町川中子) 川中子の集落に実在.道に迷った圓朝の通った経路を知る鍵になる地点 古泉馬頭観世音 0007
小金井駅 上野 下野市(旧下都賀郡国分寺町小金井) 国史跡.日光街道の拡幅が塚を避けたため,両側の塚が残る 小金井一里塚 0007
大林寺 上野 小山市飯塚1582 台林寺が正しい.天台宗 台林寺 0007
妙伝寺 上野 小山市飯塚1691 妙典寺が正しい.日蓮宗.大釜で雨水を受けているのがユニーク 妙典寺 0007
虚空蔵菩薩 上野 下野市(旧下都賀郡国分寺町)か 未詳      
慈元寺 上野 下野市(旧下都賀郡国分寺町小金井) 慈眼寺が正しい.真言宗 慈眼寺鐘楼 8912
蓮行寺 上野 下野市(旧下都賀郡国分寺町小金井) 日蓮正宗蓮行寺 蓮行寺 8912
笹原新田 上野 下野市(旧下都賀郡国分寺町笹原) 明治の初めにはよく見えた筑波山も,新幹線高架やビルにさえぎられて望めない      
下石橋村 上野 下野市(旧下都賀郡石橋町下石橋) 下石橋には,地名の由来となった石橋や一里塚があった 下石橋バス停 8912
石橋の駅 上野 下野市(旧下都賀郡石橋町) 日光街道の宿駅.石橋山開雲寺は,将軍日光社参の御殿跡.袖塀に銃眼が模してある 開雲寺 0309
本陣伊沢方 上野 下野市(旧下都賀郡石橋町石橋) 斜め向いの本陣も伊沢家だが移転した.隅に小祠がある 脇本陣 伊沢写真館 0002
上町 上野 下野市(旧下都賀郡石橋町下古山) 石橋は,上中下町に分かれていた 上町バス停 8912
下町 上野 下野市(旧下都賀郡石橋町) 今は上町,本町,栄町,石町からなる      
 −経路外−
結城 上野 (他 東京2件) 全2件2題 茨城県結城市 結城紬の産地.落語では,結城ぞっきなどの用例もある.紬問屋の奥順は,見世蔵などが国登録有形文化財になっており,結城紬の製法などを公開展示している.見学有料.「明烏」の坊ちゃんが吉原のお籠もりに着ていった結城紬は,かつては普段着とされていたが,今では一反100万円以上もする伝統工芸品.ユネスコの無形文化財に登録された 結城紬 1102
天明 草三, 上野, 後日譚(岩波) 全2件2題 佐野市 天明鋳物は,佐野の特産として名をはせた 天明鋳物工場 9708
壬生駅 黄薔薇, 上野 全1件1題 下都賀郡壬生町 圓朝は壬生道に入ったが,壬生まで行かないうちに道を修正した 壬生一里塚 9706
二里木 上野 鹿沼市楡木 楡木と書く.例幣使街道と壬生通り日光街道の追分.Y字の股のところ,ガードレールに目隠しされるように道標が立っている 楡木追分の道標 0804
那須原 上野 鹿沼市奈佐原 奈佐原が正しい.郷土芸能としての文楽が盛んらしい 奈佐原文楽保存庫 9005
筑波山 蝦夷錦, 草三, 八景 など (他 東京64件) 全78件41題 茨城県つくば市,真壁郡真壁町,八郷町 江戸の丑寅彼方にそびえる双耳峰.「蟇の油」の口上,筑波颪,「陽成院」の筑波嶺など頻出 筑波山 9302

掲載 040221/最終更新 120101

   表の項目の説明

HOME >> 上野下野道の記 >> prev 4日目 next