HOME >> 上野下野道の記 >> prev 初日 next
初 日     上野下野道の記 本文


 1876(明治9)年8月29日
 浅草〜大沢


 早朝人力車で茅町を出発した圓朝と車夫の酒井伝吉は,日光金精峠を越えて沼田を目指す.初日は大沢宿の玉屋に宿を取る.東武伊勢崎線 浅草〜北越谷の所要は40分.
  ひやうばんの玉やと聞けどらう竹に
      吹たびごとに消ゆるたばこ火

                  − 大沢 −


地点名 出典と登場回数 位 置 備 考 写真と撮影年月
茅町 多助, 生埋, 初島, 一雅 など (他 東京9件) 全14件11題 東京都台東区柳橋1,浅草橋1 浅草茅町.圓朝は当時,浜町に住んでいたという.「上野下野道の記」はここから始まる 浅草橋人形店 9904
千住新宿 上野 足立区千住仲町など 本宿に対して新宿か.千住掃部宿あたり.写真は圓朝寄進の燈籠(千住仲町4,源長寺) 大山阿降里行者心静尼墓前の燈籠 0110
梅田 上野 足立区梅田 明王院(梅田4-15)には,梅田の起源となる梅田天神がある 千住新橋から梅田方向 8911
島根 上野 足立区島根 大地主牛込家の長屋門(島根4-18).都区内にあると圧倒される大きさ 金武屋敷長屋門 8911
六月村 上野 足立区六月 ろくがつ.八幡太郎義家が奥州征伐で通ったのは六月の炎天下.炎天寺も八幡社(六月3-13)もその故事に由来 炎天寺・八幡社 8911
弥五郎新田 上野 足立区日ノ出町,足立,西綾瀬 荒川放水路に分断される.そこに弥五郎新田橋も計画されていた      
竹の塚 上野 (他 東京14件) 全14件6題 足立区竹の塚 竹塚東子は江戸期の戯作者で地名をペンネームにした.墓は常楽寺(竹の塚1-10)内.戒名は喬雲醍醐居士 竹塚東子墓 0303
保木間村 上野 足立区西保木間など 日光街道は西保木間(ほきま)を通る      
水神村 上野 足立区保木間,西保木間 水神橋手前を旧道に入り北側(西保木間4-14)に水神の小社がある 水神 0303
毛長落川 上野 足立区保木間5〜埼玉県草加市瀬崎町 毛長堀.これを渡ると埼玉県.以下位置名の埼玉県は省略 水神橋から毛長堀 8911
手広 上野 草加市手代町 手代という地名はある.町の東に綾瀬川魚屋河岸があった.用水路の柵での稲干と廃車の山,新旧がせめぎ合っている 手代町内電柱 8910
瀬崎村 上野 草加市瀬崎町 瀬崎は木綿晒しが地場産業だった 瀬崎晒し工場 9004
浅間の神社 上野 草加市瀬崎500 日光街道沿い.残念ながら本文中の寛政6年銘の鳥居は現存しない 浅間神社 8910
草加駅 上野 (他 東京6件) 全6件3題 草加市 この里程標は,住吉1-13にある.1911年建.圓朝が通ったとき,草加宿は明治3(1870)年の大火の後で復興途上だった 里程標 0803
佐原村 上野 草加市吉町 吉笹原村のこと.現 吉町.一里塚があった      
学校 上野 草加市住吉1-11 東福寺境内の協和学舎が母体となり,明治5(1872)年草加学校として開校.現在の草加小学校 草加小学校 0803
東福寺 上野 草加市神明1-3 真言宗智山派松壽山東福寺.落語黎明期に活躍した初代石井宗叔の供養墓(文化5(1808)年建)がある 石井宗叔墓 0803
神明の社 上野 草加市神明1-6 草加宿の総鎮守.六齋市がたった.内務省の高低測量几号水準石標が保存されている 神明神社 0803
八幡の社 上野 草加市高砂2-20 旧道から東に参道を入る.巨大な雌雄の獅子頭があるという 八幡神社 0803
板橋 上野 草加市神明1〜栄町1 かつての六丁目大橋のこと.本文では記述の都合で鴨村の後に書かれている.この写真では札場河岸公園がまだ整備されていない 草加六丁目橋 9004
松原 上野 草加市 日光街道の松並木,日本の道百選の一.南端の札場河岸には,望楼や江戸を振り返る芭蕉像などが整備された.この先旧道は東方,綾瀬川の藤助河岸へ進む 札場河岸芭蕉像 0803
九右衛門新田 上野 草加市旭町 九左衛門新田が正しい.現在,九の字を生かして旭町.旭町4-7にある旭町天神の碑文に九左衛門の名が見られる 旭町天神由来碑 9708
喜右衛門新田 上野 草加市金明町 金右衛門新田が正しい.現在,金の字を生かして金明町.このあたりクワイが名産 金明町氷川神社 9710
鴨村 上野 越谷市蒲生 蒲生(がもう)が正しい.一里塚(蒲生愛宕町11)周辺は,近年整備されて広い空間にかわった 蒲生一里塚 9005
上戸村 上野 越谷市登戸町 "あがるど"ではなく登戸(のぼりと)が正しい      
瓦曾根村 上野 越谷市瓦曽根 次項の観音堂あたりにある歩道橋の先で旧道は左へ別れ,越谷宿へと入る 瓦曽根歩道橋 8910
正観音堂 上野 越谷市瓦曽根1-13 最勝院.廃寺で,2つの堂だけが残った.しかし,1990年頃に堂は取り壊され駐車場になる 右:観音堂,左:不動堂 8910
不動堂 上野 越谷市瓦曽根1-13 こちらも今はない      
天覚寺 上野 越谷市越ヶ谷2549 天嶽寺が正しい.浄土宗.当地出身の文人越谷吾山墓と句碑がある 天嶽寺 9004
越ヶ谷駅 上野 (他 東京2件) 全2件2題 越谷市 東武線越谷駅も高架複々線化され,様変わりした 東武線 越谷駅 8912
鎮守 上野 越谷市 久伊豆神社(越ヶ谷1700)は越谷の総鎮守.樹齢200年の藤がある.この社を指すのか 久伊豆神社 9905
八幡の社 上野 越谷市越ヶ谷2-2 八幡社は元和2(1616)年の板碑を所蔵 八幡社向拝の龍の彫刻 9004
板橋 上野 越谷市越ヶ谷本町〜大沢1 境板橋.川は元荒川 大沢橋 8910
大沢町 上野 越谷市大沢 写真の大沢歩道橋は新道.旧道はこの西側に並行している 大沢歩道橋 8910
上野 越谷市大沢 この橋は,分間延絵図にある天神前土橋だろう.天神は2日目に通る      
 −経路外−
日本橋 粟田口, 鰍沢 など (他 東京202件, 上方2件) 全216件117題 中央区日本橋 近くの日本国道路元標はレプリカ.本物はちゃんと橋中央に埋め込まれている 東京市道路元標 9004
浦和宿元標 上野, 下新田 など (他 東京5件) 全5件4題 さいたま市浦和区 こちらはおなじみの形をした石造道路元標(高砂2-5).復元したもの 浦和市道路元標 0802
岩付 後日譚, 八景, 鶴殺, 初島 など (他 東京16件) 全21件7題 さいたま市岩槻区 落語では「たらちね」,「ねぎまの殿様」の岩槻ネギで登場 岩槻 時の鐘 9811

掲載 030419/最終更新 080815

   表の項目の説明

HOME >> 上野下野道の記 >> prev 初日 next