HOME >> 旅のはなし >> prev 堀の内 next
堀の内   
東西健脚くらべ −ほりのうち−

 東京の古典落語.上方では「いらちの愛宕詣り」という.あわて者を治してもらおうと堀の内のお祖師さまへ祈願するが,やることなすこと失敗ばかり.次から次へと爆笑ギャグの波状攻撃.

 大あらすじ
 あわて者を治してもらおうと堀の内のお祖師さまへご参詣.間違えて浅草寺に行ったり,弁当と間違えて枕を腰巻きで包んだりと大騒動.戻ってからは息子を連れて湯屋に行くが,床屋で着物を脱ぎだす始末.

 こぼれ話
 堀の内に行ってあわて者を治してもらえだって.かみさんのいうほどあわて者じゃあないんだけどなあオレ.この携帯を持って行けば全部できるからってさ.まずは,携帯ナビのナビサイト!ほ・り・の・う・ち と,出た出た.何だって,神田から乗り換え1回か.ピピッ,電車も携帯で乗れるんだから便利なもんだな.

 「もしもおし,今堀ノ内に着いたけど,あとどうすんの」「ずいぶん遅かったわね.着いたならお詣りしなさいな」「ってったって,前は海だよ」「あんた,どこにいるの?」「えーと,ナビサイト位置情報!神奈川県横須賀市……」「何やってんのよ.堀の内は東京よ!」


京急堀ノ内のお祖師さま
 何だよ,東京なら東京と先にそう言えよ.えーと,携帯ナビのナビサイト!ほ・り・の・う・ち+東京と,出た出た.今度は乗り換え2回か.
 「もしもおし,今東京の堀之内に着いた……でも,山の中なんだけど」「ふ〜〜〜ん,そうなの」「えーと,えーとナビサイト位置情報!東京都八王子市堀之内……」「あ そう.で,どうするの?」「携帯ナビの」「だれか人に訊きなさいっ!」「はいっ.わかりましたっ」


京王堀之内のお祖師さま
 あっ.あそこに親切そうなおじさんがいるよ.
 「すみませ〜ん.どうしても堀の内に行ってみたいんですが,行ったことがないもんで」「あなた,昼間っから堀之内ですか.お好きですね.はいはい,こう行ってこうこうと……」

 「すみませ〜ん.お詣りしたいんですが」「はい,社長!いい子そろってますよ!」「もしもし,かあちゃ〜ん.堀之内がイヤらしい」「あんた,今度はわざと間違えてるんじゃないの.今すぐ,すぐ戻ってらっしゃい!」
 「ぐえーん.携帯ナビのナビサイトぉ.か・ん・だ+最高速と」

 >>かんだ(苅田).乗り換え2回.北九州空港から連絡バス


川崎堀之内のお祖師さま

 ほんものの堀の内は,11月のお会式ともなると,うちわ太鼓の音もにぎやかに,万燈があがって参詣人でいっぱいになりますが,普段はハトと戯れる子供がいるくらいの静かな境内です.東京メトロ方南町駅から都バスに乗り換えて堀ノ内下車です.お間違いなく.


堀の内のお祖師さま
 はなしの足あと
 道中付け:神田→浅草寺→神田→四谷→鍋屋横町→堀の内のお祖師さま (堀の内)

掲載 100220/最終更新 161001

HOME >> 旅のはなし >> prev 堀の内 next